睡眠時無呼吸症候群(SAS)は恐ろしい病気です!

いびきで睡眠時無呼吸症候群になる人は、命の危険があります!

 

睡眠時無呼吸症候群という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
いびきの一種とされていますが、いびきのように、ただ音がうるさいという症状だけを言うわけではありません。

 

どのようなものか簡単に言えば、眠っている間に呼吸が止まる病気になります。
上気道が狭くなって起こるいびきとは違い、気道が狭くなるだけでなく完全に気道が塞がって呼吸をすることが出来ない状態になってしまうのです。

 

呼吸が出来なくなるなんて怖い病気ですよね。

 

《無呼吸の定義とは》

無呼吸というのは、10秒以上呼吸が止まってしまう状態を言いますが、気道が塞がって無呼吸状態になってしまっている、睡眠時無呼吸症候群は睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上続く、もしくは呼吸が止まった状態が、睡眠1時間の間に5回以上ある場合と定義されています。

 

呼吸が出来ない状態が1日に何度も起こるとなると苦しくて目が覚めるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、意外にも自分では気づかないことが多いのです。

 

一晩の間に何度も無呼吸の状態が続けば、体内への酸素が不足して体に負担がかかってしまうようになります。
睡眠時間をしっかり取っていても熟睡感がない、朝起きた時に頭痛や頭重感がある、日中眠気や強い疲労感が出てくるというように良くない症状がたくさん出てくるようになります。

 

無呼吸状態が続くことを放っておくと、高血圧や心疾患を発症してしまう危険性だってあるのです。眠気によって交通事故を引き起こしてしまう原因にもなりますので、睡眠時無呼吸症候群は、早めに治療をすることが大切です。

 

そうは言っても、自分1人で気付くことはなかなか難しいですよね。家族と一緒に寝ていて発見してもらえるのであれば良いですが、1人暮らしだと自覚することが出来ないので、睡眠時無呼吸症候群であるということに、気付くことが遅くなってしまうことだってあります。
しかし、早急な治療と対策が大切になりますので、自分自身で症状をチェックすることも大切です。

 

  • いびきをかいているということを注意されたことがある
  • 自分のいびきで目が覚めたことある
  • 寝ている間に寝汗をかく
  • 口呼吸をしているために朝起きた時に喉がカラカラに乾いている
  • 起床時に疲労感がある
  • 起床時の頭重感などがある

 

この様な場合は、睡眠時無呼吸症候群を疑って下さい。

 

ただの疲れだと思って放置しておく人も少なくありませんが、気付かないうちに日常生活に様々なリスクを生じるようになりますし、睡眠時無呼吸症候群は命に関わることもある症状ですので、気になることがあるのであれば、適切な治療を行って早く治すことが大切になります。

 

睡眠時無呼吸症候群,いびき

 

>>管理人おすすめ《いびきサプリ》はこちら<<

睡眠時無呼吸症候群はとても危険です!!その治療法とは!

睡眠は人間にとって、健康を維持するだけではなく、ストレスを解消したり、成長ホルモンの分泌を促したりと様々な効果があると言われています。 しかし、実際には質の良い睡眠をじっくりと取れている方は非常に少なく、その中には毎晩パートナーや、家族のいびきに悩まされていたり、自分自身のいびきが気になってぐっすりと眠れないと言う方が多くいらっしゃるようです。

パートナーのいびき

睡眠時無呼吸症候群の人は、とてもいびきがうるさいですよね。 でもそのうるささがあるが故に、無呼吸になった時にわかります。 いびきが厄介なのは、例え周りに注意をされて、本人にいびきをかいている自覚があったとしても、かいてしまったいびきは自分で止める事が出来ないと言う点かもしれません。 例えば友人との旅行や、会社の慰安旅行、彼氏との始めてのお泊まり等、自分でもわからない大きさのいびきに脅えていては、旅行も楽しめませんよね。 そして、睡眠時に起こる無呼吸状態、『睡眠時無呼吸症候群』が問題視されています。 短くて数秒の無呼吸、長ければ1分以上の無呼吸状態もありますが、脳にも酸素が行き届かないので、非常に危険です。 中には、そんなパートナーが心配で、睡眠障害になる人がいるくらいです。 パートナーや家族に心配をかけない為にも、無呼吸状態を改善する必要があります。 つまり、いびきの原因となる筋肉の改善が必要です。

いびきの原因は睡眠障害にあり?

いびきの原因は人それぞれ違いますが、その原因を探り、正しく予防していけば、必ず良い方向へと改善されていきます。 そして、たかがいびきと思っていてあなどってはいけません。 実際には「睡眠時無呼吸症候群」と言って、睡眠中に何分間か呼吸が止まってしまうと言うとても怖い症状まで、いびきとセットで併発してしまう方も多くいらっしゃるのです。 いびきは、もしかしたら睡眠障害のサインかもしれません、ほったらかしにしておくよりも、気がついた時に治すのをオススメします。

いびきの症状

もしも、自分の周り(家族やパートナー、友人)や自分自身に、気になるいびきの症状があるとしたら、早めに防止対策を行うことが、今後の健康の為にも重要になってくるでしょう。 そこで、いびきを簡易的に防止する方法と言うのがあります。 最近では、いびき防止の様々なグッズが販売されていますが、そういったグッズを使用するのも良いかもしれません。 例えば、鼻に装着するテープや、鼻に装着するフックの様なものですが、これらのグッズで実際にいびきが止まるかといえば、効果も個人差があるそうです。 いびき防止グッズを使用する事で、気道が確保されてて改善するケースもありますが、朝起きたら外れていた、彼氏に見られるのが恥ずかしい、根本的な解決になっていない気がする等、そういったグッズの使用を続けるのには、まだまだハードルが高いようです。

いびき防止グッズ

そこでオススメしたいのが、いびきが起きるメカニズムを知った上で、正しく使用するサプリメントになります。 普段サプリメントを飲み慣れていない方からすると、効果が良くわからないから、薬を飲んだ方が良いと考えるかもしれませんが、ただ闇雲にいびきを止める薬を服用するほど怖い事はありません。 サプリメントの場合は、いびきの原因によって、選ぶサプリメントの成分も変わってきますので、ピンポイントでいびきの原因となっている部分に働きかけます。 続けているうちに、サプリメントの成分でいびきの原因となる弱った部分を強化していき、最終的にはいびきの完治を目指す事ができます。 いびきを止める薬が全て悪いと言う訳ではありませんが、副作用の心配等を考えると、あまり強い薬をいきなり使用するよりも、まずはご自身の体に負担がかからず、体に優しいサプリメントから治療を始めて見るのが良いかもしれません。 では、どんなサプリメント選ぶのが良いのでしょうか? まずは、いびきの原因として考えられるのが、喉の筋肉の衰えと言われています。 しかし、喉の筋肉を鍛えるといっても太い血管が沢山通っている首回りを、無理に鍛えるのはとても難しいと言われています。 そこで筋肉を強化すると言われているのが、コエンザイムQ10です。

還元型コエンザイムQ10で筋肉を増強させる

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は睡眠を改善するサプリメントで簡単に摂取することが可能です。 例えば、加齢により筋肉が衰えてしまった方ですと、食事改善で筋肉を強化しようと思っても、大量に食物を摂取するのが難しいと言われています。 そこで、いびき防止のサプリメントとして、還元型コエンザイムQ10を取り入れる事で大量に食物を食べるよりも簡単に、そしてスムーズに体内へと栄養素を吸収させる事ができます。 普段の食事にも気を付けながら、同時にサプリメントを摂取していく事で、体質は改善して、辛いいびきも徐々に解消して行くのではないでしょうか。 そして、いびきにはストレスも大きく関わっていると言われています。 いびきの症状でも心配と言われているのが、ちょっとした居眠りなのに、大きないびきをかいて周りを驚かせてしまうと言ったタイプの症状です。 本人は自覚が綯いかもしれませんが、実は精神的なストレス等で心身共に疲れてきっているのかもしれません。 そういったストレスを軽減する事で、いびきを根本的に防止するサプリメントと言うものもあります。 カルシウムやビタミン等、精神を落ち着かせる成分が凝縮したサプリメントは不眠症の方にもピッタリです。

不眠症といびきには密接な関係が

不眠症に悩む方の中には睡眠薬を飲まないと眠れないと言ったケースも多いそうですが、やはり睡眠薬も薬ですので1度癖になってしまうと止められなくなってしまったり、なかなか薬が効かないと言った症状に悩まされてしまう場合もあるのです。 サプリメントは睡眠薬とは違い、自然由来の植物や食べ物等の栄養素を中心に作られていますので、体質改善し睡眠薬に頼らなくても良い体へと導いてくれるのです。 そして、ノンカフェインのサプリメントもありますので、特に睡眠障害のある方には向いているでしょう。

睡眠中のいびき防止

眠りの質が良くなれば、正しい睡眠サイクルが整い、ストレスも軽減されますので自然といびきが解消されていきます。サプリメントの良いところは、症状に合うものに出会うまで、色々試してみても体に負担をかけないと言う点です。 最近は、お試しサイズで販売されているサプリメントも多いので、飲みやすさやお値段等も検討しながら、いびき防止に続けられそうなサプリメントを吟味していきたいですね。 私自身、いびきグッズをたくさん試してきましたが、やはり根本的な解決方法には至らず、また、いびきをかきたくない場所、つまりパートナーや友人との旅行先でグッズを使用するのもはずかしい・・・。 なんとか改善出来ないものかと、ずいぶんと悩みましたが、この還元型コエンザイムQ10が配合されている、いびきサプリを摂取するようになってから、「いびきをかかなくなったね」とパートナーから言われるようになりました。 いびきをかいて、無呼吸になり、パートナーにはすごく心配をかけていたみたいですね^^; 薬を試す前に、副作用のない「いびきサプリメント」から試してみてはいかがでしょうか。

還元型コエンザイムQ10配合のサプリメントはこちら

 

睡眠時無呼吸症候群,いびき

いぶきの実の特徴

【いぶきの実の5つのこだわり】
@摂取するのが困難だといわれていた、還元型コエンザイムQ10を配合

AコエンザイムQ10の働きを最大化する「えごま油」を配合

Bイライラ解消に「厳選された癒しの成分」を配合

C厚生労働大臣が認可した工場で生産するほど安心安全にこだわっています

D初回、1日わずか83円で静寂な夜を手に入れられます

価格 初回限定価格 2490円
評価 評価5
備考 送料・支払い手数料無料 10日間返金保証付
いぶきの実の総評

先着300名の限定特別価格キャンペーン中です! 騒音ケアサプリランキングで1位になった、2017年大注目のいびきサプリメントです。 何をやってもダメだった方は、是非、試してみて下さいね♪

 
 

睡眠時無呼吸症候群,いびき

サイレントナイトの特徴

【サイレントナイトの”実感できる”4つのこだわり】 @空気の流れをスムーズにする筋肉成分「リンゴ酸マグネシウム」を配合 A健康といびき防止に欠かせない「還元型コエンザイムQ10」を配合 Bイライラを解消するサポート成分「ギャバ」をギュッと濃縮配合 C目覚めをシャキッとさせるサポート成分「イミダペプチド」を配合

価格 初回限定価格 2480円
評価 評価5
備考 送料・手数料無料
サイレントナイトの総評

このサイレントナイトも、寝息サプリランキングで1位に輝いた《いびきサプリ》です。 驚異の満足度94.8%を達成した今、勢いのあるいびきサプリです。 返金保証は無いのですが、この満足度ですから自信の裏返しかも知れませんね♪ 2017年度、「いぶきの実」と同様に、「サイレントナイト」は大注目です!

 

睡眠時無呼吸症候群,いびき

関連ページ

アルコールと睡眠薬の摂取で起こるいびき
これまでに紹介したいびきの原因とは少し違いますが、アルコールや睡眠薬の摂取によっていびきが起こることもあります。アルコールや睡眠薬によって起こるいびきは一過性のものが多いのですが、どのような仕組みでいびきをかくようになるのでしょうか。
顎が小さすぎて起こるいびき
小顔に憧れている人はとても多いですよね。整形で顎の骨を削って小顔になろうとする人もいるぐらいです。確かに小顔だとスタイルが良く見えますし素敵ですが、小顔の人は顎が小さいことが多いです。顎が小さくてシュッとしていて小さな顔だと噛みあわせが悪くなっていびきの原因になってしまうことがあるのです。
口呼吸が原因で起こるいびき
いびきをかいていることを自分で気付いていない人は多いですよね。いびきをかく原因にもさまざまなことが考えられますが、その原因の1つが「口呼吸」です。口呼吸をしている人はいびきをかきやすいとされていて、実際にいびきをかいている人のほとんどが口呼吸をしています。
首周りの脂肪により起こるいびき
首回りの脂肪はパッと見ただけでは分かりません。体や見た目は太っていなくても二重アゴという人は注意が必要です。二重アゴになっているということは、舌を支える筋肉や首を覆う筋肉が衰えてしまっている証拠です。舌を支えている筋肉の衰えは舌の喉の奥への落ち込みをさらにひどくさせるので、気道を狭くしていびきの原因になってしまうのです。
女性ホルモンが減少して起こるいびき
女性ホルモンの一種であるプロゲステロン(黄体ホルモン)は、呼吸中枢を刺激する働きも持っているので、女性ホルモンがたくさんあるうちは気道の広さを保ちやすいです。そのため女性の方がいびきをかく人が少ないと言えるのですが、女性ホルモンの分泌量は更年期をさかいに減少します。
上気道抵抗症候群について
上気道抵抗症候群は一種の呼吸障害になるのですが、寝ているときだけに起こる障害です。起きているときは何の症状もありません。寝ている時だけ上気道が狭くなってしまうわけですが、今でも原因は明らかになっていません。顎が小さいことも原因ではないかと考えられていますが、明確にはされていません。
単純いびき症について
ひとくちにいびきと言ってもいろいろな種類があるのですが、大きく分けると「「睡眠時無呼吸症候群」と「単純いびき症」、「上気道抵抗症候群」の3つに分けることが出来ます。睡眠時無呼吸症候群のように呼吸が止まって健康に影響を及ぼしてしまう危険があるいびきもありますが、単純いびき症は健康に特に影響のない一時的ないびきのことを言います。
鼻が慢性的に詰まって起こるいびき
いびきは鼻詰まりによっても起こるようになると言われています。子供でも風邪を引いて鼻が詰まった時などにいびきをかいていることがありますが、鼻が詰まって鼻呼吸をすることが出来なくなることによっていびきをかいてしまっている人も少なくありません。
扁桃腺が大きすぎて起こるいびき
扁桃腺とびきも関係していると言われています。扁桃腺が大きいと喉が圧迫されることになりますので、空気の通り道である気道を狭くしてしまいます。気道が狭くなると空気の通りが悪くなり空気が通るたびに振動が起こるので、それがいびきになります。
女性のいびきが原因でドン引きされる5つの原因とは!
女性でいびきで悩んでいる人に朗報!パートナーにどん引きされる前に、いびきの治し方を伝授します。こんなに簡単なら、もっと早くに原因を追究しておくべきでした。レビューで大絶賛されています。女性のいびきが原因でドン引きされる5つの原因を教えます!