いびき,原因,症状,対策,改善いびきを治す為に開発されたサプリ!

↓↓《いぶきの実》公式サイトはこちら↓↓

5737

いびきが起こる原因と症状について記事一覧

これまでに紹介したいびきの原因とは少し違いますが、アルコールや睡眠薬の摂取によっていびきが起こることもあります。アルコールや睡眠薬によって起こるいびきは一過性のものが多いのですが、どのような仕組みでいびきをかくようになるのでしょうか。アルコールを飲むと全身の筋肉が緩むようになります。お酒を飲んで酔っ払うと体も心もリラックスして開放的になることがありますよね。筋肉が緩んだリラックス状態になっている時...

小顔に憧れている人はとても多いですよね。整形で顎の骨を削って小顔になろうとする人もいるぐらいです。確かに小顔だとスタイルが良く見えますし素敵ですが、小顔の人は顎が小さいことが多いです。顎が小さくてシュッとしていて小さな顔だと噛みあわせが悪くなっていびきの原因になってしまうことがあるのです。最近は整形をしなくても顎が小さい子が増えているとされています。その大きな理由に食生活の欧米化が考えられます。昔...

いびきをかいていることを自分で気付いていない人は多いですよね。いびきをかく原因にもさまざまなことが考えられますが、その原因の1つが「口呼吸」です。口呼吸をしている人はいびきをかきやすいとされていて、実際にいびきをかいている人のほとんどが口呼吸をしています。口呼吸といびきは密接な関係があるわけです。では、どうして口呼吸がいびきの原因になるのでしょうか。まず、いびきというのは、空気が通る上気道が狭くな...

日本人でいびきに悩んでいる人はとても多く、習慣的にいびきをかいている人は2000万人もいると言われています。いびきをかいている本人は気づいていないということも少なくないので、家族からうるさいと注意されるようになったり、あまりにひどい場合は本人もいびきのうるささで目が覚めるというようなこともあります。いびきでぐっすり眠ることが出来ない!という悩みを抱えている人はたくさんいるのです。では、いびきが起こ...

いびきをかく割合は女性よりも男性の方が多いです。しかし、年齢とともに女性もいびきの悩みを抱える人が増えるようになります。特に50代を過ぎた頃からいびきに悩む女性が多くなると言われています。「若い時いびきなんてかくことなかったのに…」と悩んでいる女性も少なくありません。女性でもあるデータによれば2割ほどの人がいびきに悩んでいて、近年増加傾向にあるようです。男性であっても女性であってもいびきをかく根本...

いびきにもいろいろな種類がありますが、その中の1つに上気道抵抗症候群といういびきがあります。上気道抵抗症候群というのは、上気道が狭くなってしまっていびきをかくことを言います。上気道というのは、空気が通る喉の上の部分で、酸素を体の中に取り入れる時に大切な部分になります。ここが狭くなってしまっているといびきをかくようになってしまうようになります。上気道に空気が通るたびに振動がして音がなってしまうので、...

睡眠時無呼吸症候群という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。いびきの一種とされていますが、いびきのように、ただ音がうるさいという症状だけを言うわけではありません。どのようなものか簡単に言えば、眠っている間に呼吸が止まる病気になります。上気道が狭くなって起こるいびきとは違い、気道が狭くなるだけでなく完全に気道が塞がって呼吸をすることが出来ない状態になってしまうのです。呼吸が出来なくな...

ひとくちにいびきと言ってもいろいろな種類があるのですが、大きく分けると「「睡眠時無呼吸症候群」と「単純いびき症」、「上気道抵抗症候群」の3つに分けることが出来ます。睡眠時無呼吸症候群のように呼吸が止まって健康に影響を及ぼしてしまう危険があるいびきもありますが、単純いびき症は健康に特に影響のない一時的ないびきのことを言います。単純いびき症の場合は、無呼吸症候群のように呼吸が停止してしまうというような...

いびきは鼻詰まりによっても起こるようになると言われています。子供でも風邪を引いて鼻が詰まった時などにいびきをかいていることがありますが、鼻が詰まって鼻呼吸をすることが出来なくなることによっていびきをかいてしまっている人も少なくありません。風を引いたときだけいびきをかくといったように一時的なものであればそれほど心配する必要はありませんが、慢性的に鼻が詰まっているといびきも慢性化するようになってしまい...

扁桃腺とびきも関係していると言われています。扁桃腺が大きいと喉が圧迫されることになりますので、空気の通り道である気道を狭くしてしまいます。気道が狭くなると空気の通りが悪くなり空気が通るたびに振動が起こるので、それがいびきになります。扁桃腺が喉を圧迫していると、起きているときも呼吸をすることが辛くなりますので、喉が狭くなる睡眠時に呼吸が苦しくなるのは当然とも言えます。扁桃というのは喉の奥にある器官で...

大好きな男性の家にお泊まりをしたり、二人の大切な記念日やイベントに、オシャレなホテルで一夜を明かす…愛し合う二人にとって、至福の一時ではないでしょうか?温かいベットに二人で潜り、優しい彼に腕枕してもらったり、ラブラブで手を繋いで寝るのもいいですよね。意識が遠退き二人で夢の中へ…そんな時、ただ疲れていただけなのか、それとも普段からそうなのか、本人にしかわかりませんが、まるで地鳴りがする様な大いびきを...