いびきの治療を諦めるのはまだ早い!いびきを治すオススメの方法

いびき,治す,治療

いびきを治す方法をお探しの方、必見です。
いびきで夜に何度も目が覚める、家族のいびきがうるさくて悩んでいるなど、いびきに関する悩みを持っている人の数は、なんと2000万人とも言われています。

 

自分でいびきに気づいていないけれど、パートナーや家族に、いびきがうるさいと注意されて気付いたという方もいるでしょう。
いびきをかいていると、一見熟睡している様に思いますが、いびきをかいて寝ている状態というのは質の良い睡眠が取れていません。

 

しかも、大きないびきをかいていると、騒音で家族や周りに迷惑をかけるということも…。
家族が居ればいびきを注意して貰うことが出来ますが、1人暮らしをしている場合は、いびきをかいているかどうか分からないものですよね。

 

寝ている間は無意識なので、いびきをかいているかどうか判断することは難しいですが、以下のような症状がある場合は、いびきをかいている可能性がとても高いです。

 

  • 朝起きた時に喉がとても乾いている
  • 睡眠時間は長いのに疲れが取れない
  • 目覚めが悪い、熟睡感がない
  • 朝起きた時に頭痛がする、頭が重い
  • 肌荒れしやすい

 

このような症状が重なる場合、いびきを疑うようにしましょう。
そもそもいびきというのは、息が喉を通る時の振動音になります。

 

【いびきを治す方法】もっと早くに知っておきたかったいびき治療とは!

 

寝ていると舌の付け根が奥へ下がってその周りの筋肉も緩むので、喉が狭くなってしまいます。
その時に息をすると、喉の周りの粘膜が震えて音が出ます。

 

鼻呼吸であれば音はそれほどしないのですが、口呼吸をしていると大きな音が出やすくなるのです。
息をしていれば軽いイビキぐらいかく人は少なくありませんが、大きな音のするいびきをかいているとなると悩みますよね。

 

家族からいびきを指摘される、自分のいびきで起きるほど大きないびきをかいているとなると、いびきが気になって友人との旅行、恋人との旅行、社員旅行に行ける状態ではなくなりますね・・。

 

いびきが悩みで旅行に行けないなんて悲しすぎますよね。

 

▼▼いびきの悩み解消しました!▼▼

いびき,治す,治療

 

かなり疲れている時、お酒を飲んだ時などはイビキをかきやすくなるので、一時的ないびきであればそれほど気にする必要はありませんが、慢性的にいびきをしているのであれば、日常生活に影響することもあります。

 

いびきは口呼吸をすることでより大きくなると言いましたが、口呼吸をしていると喉が狭くなって取り込む空気量が少なくなってしまうので、酸素不足になってしまいがちになります。

 

そうすると血液中の酸素が減るので、睡眠時間はしっかり取っていても熟睡出来ず疲労感を取ることが出来ません。

 

【いびきを治す方法】もっと早くに知っておきたかったいびき治療とは!

 

酸素不足になると息苦しくて夜中に目を覚ましてしまうこともありますし、悪夢を見てしまうということもあります。

 

酸素が不足すると頭痛が起こるようにもなりますし肌荒れなども起こりやすくなるので、いびきは音がうるさいというだけでなく健康面でもいろいろと悪影響を及ぼします。

 

いびきは睡眠時呼吸障害の1つです。

 

毎晩大きなイビキをかいていると、体も脳も酸素不足になって体が休まらないため、日常生活に支障が出るようになってしまうのです。

 

また、慢性的ないびきは集中力を低下させ、自律神経のバランスを悪くしてうつ状態になりやすいということも最近分かってきました。

 

いびきは体にさまざまな悪影響を及ぼす可能性があるので、いびきがひどいなと感じている人は早めにいびき治療をして下さいね。

 

いびきを治療することで、いびきによって受ける悪い影響や、病気を事前に予防することが出来るようになります。

 

いびきを治すグッズってどんなのがありますか?

ドラッグストアで、いびき防止グッズを簡単に手に入れることが出来るので、いびきを治す為に利用したことがある!という人もいるでしょう。

 

いびき防止グッズに多い物のとしては、口に加える物や鼻の通り道を広げる鼻腔拡張アイテムなどがあります。

 

いびき,治す,治療

 

鼻や口に付けて使用するいびき治療グッズは、違和感があるために気になって眠ることが出来ない…夜寝ている時に外れてしまっている…というような問題で、効果がいまいち分からないということも多いです。

 

確かにいびき治療というと、体外から何らかの器具で矯正をするというイメージが強いですが、体外からではなく体内からいびきを治療するサプリメントがおすすめです。

 

いびき改善グッズは使用している間であれば、いびきを治すことが出来ても、いびきの根本的な改善にはなりません。

 

だからと言って、体外から「いびきの対策」をおこなう事は、全く効果がないわけではありません。

 

いびきグッズ(体外)と、いびきサプリ(体内)を組み合わせる事によって、さらに日常生活を快適に過ごせるようになります。

 

 

私が使った「いびきグッズ」の中で、これは効果があったと思えたものがあります。

 

それは、現在も使い続けている「いびき専用マクラ」です。

 

色々ないびきグッズを使ったのですが、唯一、私にフィットしたものがこのマクラだったのです。

 

寝起きに違いを感じる事ができ、朝のなんとも言えない気だるさは無くなりました。

 

ただ、体外からだけの「いびきの対策」では、前述したように完治するのは難しいです。

 

そういった意味でもいびきを治すためには、内部からいびきを治すことが出来るサプリメントの併用が効果的です。

 

いびきにサプリメントなんてあまり馴染みがないかもしれませんが、根本的にいびきを治したいという人におすすめの治療方法なのです。

 

いびきを治すためには、体質を改善することが大切になってきますので、内側から体質を改善することが出来るサプリメントの摂取はいびきで悩んでいる人には最適です。

 

あまりにいびきがひどい場合、薬によっていびきを抑えるという方法もありますが、薬は副作用が気になるから飲みたくない…という人も多いですよね。
そのような場合でも、いびきを治す(治療)サプリメントはおすすめです。

 

いびきを改善!おすすめをご紹介します。

 

これがいびきを治すいびきサプリ《いぶきの実》です!

いびき,治す,治療

いびきで悩んでいる人におすすめのサプリメントが、いびきサプリいぶきの実です。

 

当サイトでも一押ししているいびきサプリですので、少しこちらでも説明させて頂きますね。

 

いびきには、空気の通り道を良くするコエンザイムQ10が効果的であり、いびきを根本的に治すために大切な成分であると言われているのですが、いぶきの実にも、当然空気の通り道をスムーズにするコエンザイムQ10が配合されています。

 

それだけではなく、コエンザイムQ10効果を持続する作用を持つ「えごま油」が配合されているので、すぐに燃え尽きてしまうと言われていたQ10の欠点を補ってくれます。

 

その他にも、イライラの根本に働きかける癒し成分ギャバ、心のビタミンとも言われているラフマが配合されています。

 

これらの成分は全て就寝時の騒音に効果的なので、いぶきの実を飲むことで、いびきの悩みとさよならすることが出来たという人がとてもたくさんいます。

 

厳選した成分が含まれているからこそ、高い効果があり多くの方に支持されている人気サプリなのです。

 

これまでいびき対策グッズなど何を試してもダメだったのに、いぶきの実を飲むようになってからいびきが解消された!気兼ねなくお泊りすることができるようになった!家族から注意されることがなくなった!という声が続出しています。

 

いびきが治ったことでぐっすり眠ることが出来るようになり、体調が良くなったことを実感している人もたくさんいます。

 

いびき,治す,治療

また、いぶきの実には10日間の返金保証期間があります。

 

いびき治療をしたいけど、サプリメントってどんな感じなんだろう…効果が実感できなかったらどうしよう…と初めて利用する時は不安になりますよね。

 

10日間返金保証があれば実際に商品を試すことが出来る上に、効果を実感することが出来なかった、飲んでみたら体に合わなかったという場合に代金を返金してもらうことが出来ます。

 

利用してみなければ効果は分かりませんが、代金を返金して貰えるとなると安心して購入することが出来ます。
これもいぶきの実がいびき治療に人気がある大きな理由でしょう。

 

  • いびきグッズを試したけどどれも効果がなかった…
  • 薬は副作用が気になるから飲みたくない…
  • いびきが原因で夜寝ても疲れが取れない…
  • 今後の健康が心配…

というような場合は、いびき解消サプリメントいぶきの実がおすすめです!いびきで悩んでいる方はぜひ試してみてください。

 

 

いびき,治す,治療管理人一押し!

いびきを治したい!ぐっすり眠りたい!

▼《いぶきの実》公式サイトはこちら♪▼

いびき,治す,治療

http://www.fromcocoro.info/

 

 

「いびき」の種類は大きく分けて3種類あります。

【いびきを治す方法】もっと早くに知っておきたかったいびき治療とは!

「いびき」がうるさくて眠れないと言われてしまったり、「いびき」が原因で寝ても疲れが取れていないということありませんか?
しかし、眠っている間のことなので自分でどう治したらよいのか方法がわからないものです。
中高年の場合には、喉や舌の筋肉の衰えが原因のひとつとされています。
それだけではなく、「いびき」の種類によっては、無呼吸の状態となり心筋梗塞や高血圧などの要因となってしまいますので対策や治療方法を考えましょう。

 

「いびき」の種類

単純いびき

病気とはされない「単純いびき」です。こちらは、呼吸器のうちの鼻から咽頭までの部分の粘膜の振動からなるものです。睡眠時はどうしても筋肉が緩むことから気道が狭くなり空気にの振動音として「いびき」となるのです。

 

上気道抵抗症候群

「上気道抵抗症候群」と言われるものです。こちらは、軽度の無呼吸症候群とされており昼間でも眠いことや疲れが取り切れていないなどの症状があります。

 

睡眠時無呼吸症候群

「睡眠時無呼吸症候群」とされるもので、気道が何らかの原因によって狭くなるだけでなく閉鎖状態も起こしています。「いびき」もさることながら、気道が閉鎖状態の場合は無呼吸になるので呼吸が止まってしまっているという症状も出てきます。これは、命にかかわってきますので早期の対策や治す方法を見つけることが必要となります。

 

このいびきの種類を踏まえながら、3つの対策を考えていきましょう。

@身体的な原因から対策をする

【いびきを治す方法】もっと早くに知っておきたかったいびき治療とは!

肥満はいびきの大きな原因となります。肥満は見た目に太っているという事だけでなく、体の内側にも脂肪がついている状態です。

 

従って呼吸器となる部分にも脂肪がつくことによって、睡眠中に狭くなる気道がさらに狭くなってしまうのです。

 

肥満自体が「いびき」だけでなく高血圧や糖尿病といった疾病になりやすく、体に悪影響を与えることが増えてしまいますので、根本的に治す方法が必要となります。

 

口呼吸も原因となっています。
鼻炎などで鼻呼吸ができていない場合だけではなく、無意識のうちに口呼吸になっていることは結構あるものです。

 

口呼吸をおこなっていることで、下あごが下がり気道が狭くなってしまう為「いびき」となってしまいます。
鼻炎や風邪などで口呼吸になっている場合には、治療することで鼻呼吸に戻ることもあります。

 

無意識のうちに口呼吸になっているかどうかの確認方法としては、食事など物を食べる時に口を開けて咀嚼しているかどうか、無意識のうちに口をあけていることがあるかどうかを確認することが目安となります。

 

身体的以外にもストレスを除去することで改善につながります。
ストレスは精神的なことで、身体とは直接の関連がないように思われますが密接な関係があります。

 

ストレスが溜まってくると体がリラックスできていない状態が続くため、自律神経の乱れなどを起こしてしまい苦しくなることから、より酸素を取り込もうとします。

 

従って鼻呼吸ではなく無意識のうちに口呼吸になってしまっていることがあります。

 

ストレスはなるべく溜めこまないようにするために、自分なりの発散方法を見つけることが対策となります。

 

有酸素運動は、肥満解消とともに酸素を取り込めるので効果が期待できます。

 

A生活習慣からの原因の対策

いびき,治す,治療

睡眠時に仰向けの姿勢でも、下あごや舌が下がってしまうことから「いびき」の原因となってしまいます。

 

逆に、鼻の通りが悪い方や口呼吸が多くなっている方は、この仰向けの姿勢になってしまっていることが多いようです。

 

横向きの姿勢が「いびき」対策の方法のひとつとなります。

 

飲酒も血行促進されることから、筋肉が緩み気道が狭くなり、酸素を取り込もうとするため「いびき」となってしまいますので、寝つきが良くなるからといっても寝る前の飲酒は控え、生活習慣を見直して規則正しい生活を心がけましょう。

 

精神安定剤などにも含まれている、睡眠薬を服用している場合にも「いびき」となることがあります。
これらの薬にはリラックスさせる作用があるため、筋肉が緩むことから気道が狭くなってしまいます。

 

あまりに「いびき」がひどくなっているようであれば、酸素が取り込めないことが、却って体に負担をかけていることになりますので医師に相談しましょう。

 

Bいびきサプリメント・グッズを利用する

いびき,治す,治療

「いびき」防止への意識が高くなってきているため、前述した通り、いびき対策グッズがたくさん出てきています。
自然と横向きの姿勢になる枕もあります。

 

睡眠時の仰向けの姿勢は、上気道が下がってしまうため気道が狭くなり「いびき」の原因となります。
横向きにすることで予防するというものです。

 

口呼吸をさせないために口を閉じるテープは、口呼吸をすることが「いびき」の原因と考え、口を閉じて鼻呼吸へ変換させようとするものです。

 

しかし、鼻炎の方や風邪をひいている場合には、鼻からの呼吸自体が困難になっているので苦しくなってしまうこともあります。

 

さらに、テープを貼っていても口が空いてしまっている状態のこともあるようです。

 

鼻腔を広げて鼻呼吸をしやすくする鼻腔拡張テープは、鼻が詰まっているなど鼻呼吸自体が困難な場合に口呼吸になることから、鼻呼吸をスムーズにすることで口呼吸を治すというものです。

 

しかし、「いびき」を根本から治療するのであれば、メカニズムの理解なくしてはあり得ません。
一時的な対策方法でしかなく、治す方法とはなりません。

 

昨今では、体の中からの治療方法として「いびきサプリ」がいくつか発売されています。
手間がかからず時短的であり、最も効果的な治療方法となります。

 

いびきサプリでいびき対策をとる人も増えてきています。

 

サプリメントは、「いびき」の原因となる上気道の筋肉を鍛え、気道が狭くなりにくい身体を作っていく事を考えたものになります。

 

いわば、飲み続けることで体質改善をしていくという事です。
また、いつでもどこでも簡単に摂取できることや、継続しやすいことが、いびきサプリを選ぶ大きな理由になっています。

 

いびきには何故サプリメントが効果的なの?

すでに挙げたように「いびき」の対策や治療方法には様々な手段があります。手術という方法もあります。

 

レーザーもしくは従来の方法がありますが、両方とも喉の奥の切開をすることで気道を広げるというものです。

 

確かに治療としては素早く済みますが、食べ物が飲み込みにくくなったり、空気が逃げやすくなってしまうという後遺症が残ることもあります。

 

料金もある程度はかかってしまいます。筋肉を鍛えるという根本的な解決策とは言い切れませんので再発することもあります。

 

サプリメントを活用するのは簡単でしかも手軽です。
しかし、それだけではありません。
いびきグッズを使用したり習慣を直すというのは、対策に過ぎず根本から治すとは言えません。

 

「いびき」の原因は様々ですが「いびき」となる構造は、すべて上気道とされる鼻から喉にかけての筋肉が衰え気道が狭くなってしまうことなのです。

 

根本的な解決方法としては、この上気道部分の筋肉を鍛えることがカギになります。
サプリメントには、喉の筋肉を作り「いびき」をかかない喉にするための栄養素が入っているのです。

 

薬と違い副作用もありませんので安心して摂取することが可能です。

 

「いびきサプリ」で重要な成分にコエンザイムQ10があります。

 

こちらも前述しましたが、もっと詳しく解説していきますね。体に必要なエネルギーを作っている細胞内のミトコンドリアにコエンザイムQ10は存在します。

 

また抗酸化作用があるので、体の酸化を防いでくれるものです。
アンチエイジングにも必要とされる栄養素で大きな注目が向けられています。

 

このコエンザイムQ10は、コレステロールを抑制すると共に血液の流れをスムーズにしてくれるというものです。

 

疲労回復や生活習慣病の対策にも効果があることから「いびき」の原因となる肥満にも効果があるということになります。

 

言い換えれば、「いびき」の原因となる身体的な要素を改善することとなるのです。

 

いびき,治す,治療

 

コエンザイムQ10は、20歳代を境に減少傾向に向かい40歳代になってくるとかなり少なくなっています。
40歳代では、20歳代の70パーセントとなってしまいます。

 

さらに、80歳代になると20歳代の3分の1となってしまうものなのです。

 

食べ物など体の外からの摂取が必要となるのですが、減少していく分を補いながら必要な量を食べ物から摂取しようとすると難しいものです。

 

例えば、イワシの場合1日に六匹食べなければ十分な量を摂取できないこととなります。栄養の偏りも起こってしまうことから難しいと考えられます。

 

そんなときに手軽にこの栄養素を取れるのがサプリメントとなり、根本からの改善を図れると言えます。

 

旅行や出張など家以外での外泊をする際に対策グッズを使用しにくかったり、中には携帯がしずらいものもありす。

 

サプリメントであればそういった問題がなく持ち歩くにも便利です。
また、人に知られることも無いので恥ずかしい思いをしなくてすみます。

 

どうですか?コエンザイムQ10の計り知れない効果をサプリで簡単に摂取できる手軽さが魅力的ですね♪

 

そんないびきサプリの中でも管理人が一押しするサプリが《いぶきの実》なのです。

 

いびきサプリメント《いぶきの実》の特長とは

いびき,治す,治療

サプリメントが「いびき」の根本的な治療にかなり有効ということがわかりました。
《いぶきの実》は、「いびき」の悩みに特化したサプリメントです。

 

体の中からの対策として必要なコエンザイムQ10がメインとなっています。
コエンザイムQ10の商品にはいろいろなものが出回っているのですが体に吸収する際に工程があります。

 

強い抗酸化作用をもっているコエンザイムQ10は、体内に入ると一度、酸化型から還元型に変換されます。
それがその工程となるのですが、この工程を経てはじめて特徴である抗酸化作用を発揮するのです。

 

ですが、この工程を経て吸収する場合には、吸収率が落ちてしまうという弱点があります。
そこで、最初から還元型の状態で摂取をすることによってダイレクトに体に吸収されることが可能となります。

 

《いぶきの実》は、この還元型のコエンザイムQ10を使用しているため、成分を漏れなく吸収できると言えます。
コエンザイムQ10はエネルギーとなってしまいまいますが、それを持続させるためのビタミンEとしてえごま油も配合されています。

 

実は、コエンザイムQ10とビタミンEは持ちつ持たれつの関係で両方揃っていないと効果が発揮できないのです。

 

さらに、えごま油についてはα-リノレン酸を含んでいる健康食品として話題にもなっています。
α-リノレン酸は、必須脂肪酸の一つで不足すると脳や神経に影響がでてくるとされています。

 

しかし、こちらも体内で作り出すことができないので外からの摂取となります。
さらに、加熱に弱いため加熱をしない状態での摂取が必要です。

 

その点、《いぶきの実》は、この二つの成分が入っており手軽に摂取できるところが魅力です。

 

もうひとつ、《いぶきの実》には魅力的な成分が配合されています。

いびき,治す,治療

それは、発酵ギャバです。
ギャバは、カカオに含まれていてリラックス効果があることは知られてきています。
ガンマーアミノ酪酸とされるもので哺乳類の脳内にたくさん含まれているものです。

 

これを取ることで精神を落ち着かせストレスを抑制させる効果があります。
ストレスという外的原因も「いびき」の原因のひとつですので、その部分に効果を発揮します。

 

加えて血圧抑制効果や肥満防止効果を初めとする、生活習慣から起こってしまいそうな症状に、効きめを発揮する成分となっています。
ギャバとの相性が良い心のビタミンと言われているラフマエキスも配合されています。

 

《いぶきの実》は、これらの良い成分が一度に摂取できることが最大の魅力です。
「いびき」を治すだけでなく生活習慣病の対策も同時にできるので、飲み続けることでさらなる効果が期待でき一石二鳥と言えます。

 

「いびきサプリ」でありながら同時に「健康サプリ」でもあるわけです。
また、単に対策ということではなく根本から治す方法となります。

 

サプリメントは体内に入れるものであり、毎日摂取するものです。《いぶきの実》はGMP取得工場での製造を行っているので安心で品質も高いものとなっています。GMPとは、厚生労働大臣が定めたもので医薬品等の品質管理基準です。その基準をきちんと満たしているということです。

 

購入方法については、定期購入になります。
昨今の定期購入では、最低続けなくてはならない回数が決められているものが多いものです。

 

そんな中、《いぶきの実》はいつでも休止や解約ができるので安心して始めやすいシステムとなっています。

 

《いぶきの実》は、特に今まで何をやってもうまくいかなかった方や面倒くさがりな方を初め、忙しくて対策すら実行できない方にとって飲むだけなので、長続きできる効果的かつ根本的に治す方法としておすすめします。

 

▼▼今なら約65%OFFで購入できます▼▼

いびき,治す,治療

《いびき》が原因で起こる5つの「重病」とは

脳卒中・脳梗塞

気道が狭くなることでイビキが起こります。その状態が続くと酸素を取り込む為に身体に必要以上に力が入ります。力が入る事によって血圧が上がると脳卒中を起こす可能性があります。気道が狭くなると脳に酸素が十分に供給されなくなり、脳梗塞になる危険性もあります。

 

心筋梗塞・狭心症

いびき、無呼吸が続くと血液中の酸素が不足し、動脈硬化を進行させる原因となってしまい、その結果、様々な心疾患が起こることがあります。心臓に血液を送り出す冠動脈に動脈硬化が起きて狭窄すれば狭心症になり、冠動脈が完全に塞がってしまうと心筋梗塞になってしまいます。

 

前立腺がん・乳がん

前立腺がんは男性ホルモンの「テストステロン」、乳がんは女性ホルモンの「エストロゲン」が過剰に分泌されることで発症します。いびきを伴う無呼吸や低呼吸の睡眠だと、性ホルモンの分泌を抑えるメラトニンの分泌が減ってしまい、がんの危険性が高まってしまいます。

 

糖尿病

睡眠中の無呼吸が解除されてイビキを伴った、急な酸素の取り組みが繰り返し起こると体内に過剰のインスリンが生産されてしまいます。これが続きますと、インスリン抵抗性というインスリンが効きにくい状態に陥ってしまいます。結果として、体内の糖が過剰になり、高血糖になる危険性があります。

 

認知症

睡眠中に呼吸が途切れたり、イビキをかいたりする事で、睡眠の質が悪くなると「βアミロイド(老人斑)という、たんぱく質が脳に溜り、脳内神経細胞を破壊してしまいます。その結果、脳だけではなく、その他の身体の機能にも負担がかかり、認知症に発展する危険性があります。

 

 

これらの病気は、なってしまうと取り返しのつかないものばかりです。そうなる前に、いびきの対策はしっかりとしておくことをおすすめします。

 

《イビキの予防・防止サプリ》はこちら

いびきの悩みや体験談を集めました。

いびきの悩みといっても、色々な悩みがありますので、皆さんの悩みを参考にして、是非いびきを防止・改善して下さい。

 

いびがひどくて、悩んでおりました。33歳、女性です。最近、二重顎になってしまい、寝るときに、よくイビキをかいていると、旦那から指摘をされるようになりました。さすがに、まったく、自覚症状がないために、ドラッグストアにいき、イビキようのための、寝るときに鼻の上にはる、テープを購入いたしました。いくぶん、イビキはましにはなりましたが、たまに、つかれていると、テープをはっていても、イビキをかいてしまうときがございます。旦那によると、無呼吸になっていることが、たまにあるらしくて、そういうときには、起こしてもらうことにしました。体脂肪がおおいため、本格てきに、ダイエットにはげんで、二重顎を改善しようと思います。

 

 

彼氏ができて泊りを繰り返していると、ある日か「昨日いびきかいてたよ」と言われ、初めて自分がいびきをかくのだと知りました。毎回というわけではないと言われましたが、恥ずかしかったのと興味本位で、寝言やいびきを録音してくれる快眠アプリをインストールし、試すことにしました。たしかに毎回ではなく、たまにいびきをかいている日がありました。しかし、寝ている間ずっとというわけでもなく、時折いびきをかいているみたいです。しかし、その原因は全くわかりません。お酒を飲んだ日はいびきをかくという友達もいますが、わたしの場合、そういうわけでもないみたいで、どういうときにいびきをかいているのか分からず、対処法もわかりません。

 

 

私はすごくいびきをかきます。ときには自分のいびきで目覚める時や自分のいびきで他人の睡眠を妨げてしまうことが多々あります。なのでいびき対策を僕は3つしてみました。ネットで調べたところ仰向けで寝るといびきをかきやすいとの事でした。なので横向きで寝るといびきをかかなくなるらしくて実践しました。
もう1つの対策は枕を低くすることでした。枕を比較することによって仰向けをできるだけ避けることができ横向きで寝れる態勢を作りやすくなるので低い枕はいびき解消につながるらしいです。3つめの対策は喫煙です。タバコをすることによって上気道の炎症が起き狭くなりやすく、いびきが起こりやすくなると言うことなので禁煙しました。この3つの対策を実施したところ見事いびきを解消することができました。いびきに困っている人がいるのであればこの3つをぜひ試していただきたいと思います。

 

 

自分では気づいていないのですが、家族や周りにいびきがうるさいと言われます。気をつけるにも寝ている時なので、どうすることもできず悩んでいます。周り曰く、仰向けで寝ている時に特にいびきがひどいみたいなので、横向きで寝るようにしています。横向きで寝ている時はあまりいびきはかいていないようなのですが、寝返りを打って仰向けになるとやはりいびきが始まるようです。また鼻に貼って眠るといびき予防になるというパッチも試してみましたが効果ゼロでした。また、疲れている時はいびきをかきやすいみたいなので、日頃からストレスを溜めないようにすることと睡眠時間は多めにとれるように心がけています。寝ている時に周りに迷惑をかけているというのは自分でも辛いので、何か良い方法を模索中です。

 

寝ているときにきになるいびき

いびきをかいているなんて、本人はなかなか気づきません。一緒に寝たことのある彼氏さん・後輩ちゃんに言われて気付きました。
家族の中では親と妹がものすごくうるさいのは知っていたのですが、自分はまさかいびきをかいているなんて思ってもいませんでした。友達が泊まりにきたときは友達に聞いてみても「全然いびきなんてかいてなかったよ」「私のほうがいびきかいているかもだからわかんなかった」などと感想を聞いていました。私が失敗したなあとおもったいびき話は彼氏さんが家に泊まりに来た時のことでした。彼自身が疲れて先に寝ていました。彼もいびきや寝言をよく言うので「また、いびきかいてる…」と思ってその後自分も追いかけるように眠っていました。次の朝に目が覚めて朝ご飯を食べながら話しているときでした。夜中に私の寝言といびきを聞いたと言われたのです。朝ご飯を食べる気力もなくなるほど恥ずかしかったのを覚えています。「いびきはかくものだからあまり気にはしていないからいいよ」と言ってくれた彼ですが、それから一緒に寝ることが嫌になりました。特に仕事が疲れているときは寝たくないと思うようになってしましました。

 

後輩ちゃんのときも、私のほうが後に寝たのです。後輩ちゃんは私のベッドで寝転がりながら携帯を最初はいじっていたのですが、そのうちにウトウトしてきたのかいびきをかいていつの間にか寝てしまっていました。お布団をちゃんとかけてあげてから、自分はベッドの横で布団を敷いて後から眠りました。次の朝になると後輩ちゃんの姿がありません。起きてみるとテーブルに置き手紙がありました。「先輩、ものすごく疲れているようなので起こさないでおきました。ものすごくいびきかいていたのでお疲れなんだと思います。疲れている中、泊めていただきwろりがとうございました。朝早くに起こすのは悪いのでお手紙にしました。疲れが取れたらまた遊んでください。」とありました。先輩であるべき人がいびきをかいて後輩ちゃんに心配されるなんて…。後輩ちゃんの朝を「行ってらっしゃい」と見届けてあげたかったのに疲れが溜まったせいなのか普段からなのかわかりませんがいびきでいらない心配をかけてしまったことが心残りでした。

 

私が実行し、成功したいびき対策

友達から家に泊まりに来ないかと誘いを受け、その子の家には初めて泊まるということもありとても楽しみに当日を迎えました。
女性5人でのお泊まり会だったので朝方までトークが盛り上がってしまい、その後熟睡してしまいました。
どの位寝ていたのか、私は自分の「ふがっ」という豚っ鼻のようないびきで目が覚め、今まで自宅では一人部屋であるため誰かにいびきを指摘された事はなく、自分がいびきをかいている事をこの時初めて知りました。
恥ずかしくて目がさえてしまい周りの友人を見渡したところ、友人四人のうち二人が起きており、苦笑いされてしまいました。
恥ずかしくて自分からは聞けませんでしたが、もしかしたら私のいびきで眠れなかったか起きてしまったのかもしれません。
そして今までに私は他の友人や恋人の家に泊まりに行った事があるのですが、彼らは優しさから指摘しなかっただけで自分は大きないびきをかいて寝ていた事が他にもあるのでは、と考え出したら止まらなくなりました。
その後他人の家に泊まる事を控え、まずは自分がいびきを日常的にかいているのかを調べるために、夜眠たくなったら携帯電話のレコーダーを起動して寝ている間の自分の音声を録音する事にしました。

 

一ヶ月その生活を続けたところ、三日に二回はいびきをかいている事を確認しました。
その後お金をかけずになんとか自力で改善できないものかと、ネットやテレビでいびきについて調べ、二つの事を試す事に。
一つ目は誰でもすぐに出来る事なのですが、眠る時に横を向いて寝る、これだけです。
そして寝る前にレコーダーを起動する事は、いびきが改善されているか確認するために継続します。
すると全くいびきをかかないわけではないのですが、かかない日が確実に増えました。
私はベッドが壁際にあるため寝る時に背中をぴったり壁に付け、抱き枕を抱えて眠ると成功率は上がりました。
ですがやはり完全に治る事はありませんでした。
そこで私の場合最もいびきとの関連性がありそうで、一番目を背けたい事に着目しました。
それが二つ目の対策、ダイエットです。
私は平均よりもだいぶ太っており、ネットやテレビでいびきの特集を見ても太っている人はそれが原因でいびきをかくこともあると目にしました。
初めていびきに気づいてから四年半かかりましたが36kgのダイエットに成功し、その後しばらく録音しましたが寝息のみでいびきは録音されていませんでした。
改善された自信があったのでダイエット後に家族と何度も同じ部屋で過ごしてもらいましたが、やはりいびきはかいていなかったとの事。
ですのでもし平均よりもだいぶ太っている方はもしかしたらダイエットでいびきが改善されるかもしれません。

いびきを治す方法として大注目のサプリメントです!

 

5737

いぶきの実の特徴

【いぶきの実の5つのこだわり】
@摂取するのが困難だといわれていた、還元型コエンザイムQ10を配合

AコエンザイムQ10の働きを最大化する「えごま油」を配合

Bイライラ解消に「厳選された癒しの成分」を配合

C厚生労働大臣が認可した工場で生産するほど安心安全にこだわっています

D初回、1日わずか83円で静寂な夜を手に入れられます

価格 初回限定価格 2490円
評価 評価5
備考 送料・支払い手数料無料 10日間返金保証付
いぶきの実の総評

先着300名の限定特別価格キャンペーン中です! 騒音ケアサプリランキングで1位になった、2017年大注目のいびきサプリメントです。 何をやってもダメだった方は、是非、試してみて下さいね♪

 
 

5475

サイレントナイトの特徴

【サイレントナイトの”実感できる”4つのこだわり】 @空気の流れをスムーズにする筋肉成分「リンゴ酸マグネシウム」を配合 A健康といびき防止に欠かせない「還元型コエンザイムQ10」を配合 Bイライラを解消するサポート成分「ギャバ」をギュッと濃縮配合 C目覚めをシャキッとさせるサポート成分「イミダペプチド」を配合

価格 初回限定価格 2480円
評価 評価5
備考 送料・手数料無料
サイレントナイトの総評

このサイレントナイトも、寝息サプリランキングで1位に輝いた《いびきサプリ》です。 驚異の満足度94.8%を達成した今、勢いのあるいびきサプリです。 返金保証は無いのですが、この満足度ですから自信の裏返しかも知れませんね♪ 2017年度、「いぶきの実」と同様に、「サイレントナイト」は大注目です!

 

 

>>トップへ戻る<<